スポンサーサイト

厳島神社 平舞台の工事

厳島神社の平舞台の工事が終わりました。つい先日まではまだ工事中でしたが、少しの鉄の柱が残るだけで、通行にはまったく影響ありません。元々、最大で10月14日までの工程だったようですが、かなりの短縮です。こちらの平舞台は、集合写真や記念写真を撮影する際のベストポイントですので、早く修復していただいてよかった。大工さん、お疲れ様でした。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康...

新しいホームページ

この度、みや離宮のホームページが一新されました。みや離宮のHPは→こちら。また、8月にブライダルページも新しくなっております。ブライダルページは→こちら。どちらも、かなり良くなりました。宿泊ブログも随時更新してまいります。みや離宮宿泊ブログは→こちら。是非のぞいてみてください。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康...

厳島神社の潮位について

厳島神社で挙式を行う際に気を付けなければいけないことの一つに、挙式当日の潮位(潮の干満)があります。必ずしも満潮に近い方が良いというわけではありませんが、お二人の記念写真を撮影する際の大鳥居周辺の潮の高さは重要なポイントの1つです。おおよそですが、厳島の潮位が100cmの時が大鳥居の足元あたりに潮がギリギリ来ているくらいの高さです。潮位が250cmだと厳島神社辺りまで潮が来ている状態で、350cm以上になると厳...

宮島厳島神社結婚式 美容の打合せについて

厳島神社での挙式当日までに、前もって必ずしなければいけないことの一つに、美容の打合せがあります。これは、特に新婦様の美容と着付けがメインになりますが、ヘアはカツラか洋髪か、メイクはどのようなご希望か、挙式当日の衣装に合わせた髪飾りについてなどを事前に美容師と打ち合わせていただくものです。美容の打合せまでには、挙式当日の衣装の予定(白無垢のみ、白無垢+色打掛、引き振袖など)をある程度決めておいていた...

宮島厳島神社結婚式 衣装合わせについて

厳島神社で挙式をされる際に、ご自身で必ずしていただかないといけないことの一つに衣装選び(衣裳合わせ)があります。新郎・新婦の衣装のレンタルは、広島市内にある みや離宮の提携店舗をご紹介させていただきます。数店舗ございますので、広島にお住いの方はすべての衣装店で試着されるのも良いですし、県外の方でなかなか広島に来られる機会がないという方は、挙式当日の衣装のご予定などをお伝えいただければ、こちらで数店...

宮島厳島神社結婚式の衣装について その2

厳島神社での結婚式の衣装は、白無垢と色打掛以外にも素敵な衣装があります。新婦様が着る独身最後の振袖と言えば、引き振袖(黒引き)ですね。黒引きは、元々は武家の婚礼衣装として使われ、白無垢よりも歴史が古いと言われています。黒引き姿に角隠しをされた新婦様は、白無垢の柔らかな印象とはまた違って、キリッと締まっていいですよね。最近では、カツラは付けずに洋髪に黒引き姿の新婦様をお見かけすることも多くなりました...

宮島厳島神社結婚式の衣装について その1

厳島神社で結婚式をお考えの方から『白無垢以外に可能な衣装にはどのようなものがありますか?』との質問を時々いただきます。厳島神社は和の社ですので、当然、ウェディングドレスとタキシードはNGです。実際には、やはり白無垢と紋服で挙式をされる方が圧倒的に多いです。白無垢でも、真っ白な白無垢もあれば、内側が赤いものや縁に赤い線が入ったものなどもあります。その他にも少し黄色っぽい古典的なものや、柄が入ったものも...

宮島厳島神社結婚式 申込み方法と仮予約

厳島神社挙式の仮予約は、必ずご本人様が厳島神社社務所に直接お電話にてお申込みいただかないといけません。仮予約に必要な、・挙式希望日時・新郎、新婦様名・連絡先電話番号・書類郵送先住所を前もってご用意の上、厳島神社社務所へ直接お電話ください。厳島神社社務所 (電話 0829-44-2020)仮予約の受け付けは、挙式希望日の1年前の同月一日 午前11時からです。もし、2015年4月25日を希望される場合は、1年前の2014年4月1日午...

はじめまして

はじめまして。みや離宮 婚礼課です。ホテルみや離宮の婚礼ブログを移転し、1からスタートすることになりました。厳島神社の結婚式の情報はもちろん、宮島の観光情報なども随時更新してきますので、時々覗いてみてください。みや離宮婚礼WEBhttp://wedding-miyajima.com/宜しくお願いいたします。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。