9月14日

先日、9月14日にプロデュース会社さんを通して着付室を手配させていただいたお客様のご出立時の様子です。洋髪に髪飾りのお花がとても素敵ですね。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求...

チャペルで前撮り

先日、広島市内で前撮りをされたKさんとAさんの前撮りの画像をカメラマンさんよりいただきましたので、少しだけ紹介いたします。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求...

宮島に錦帯橋!?

宮島の中に、小さな『錦帯橋』があるのをご存じでしょうか?厳島神社の出口すぐのところに、日本三大弁財天の一つ『大願寺』というお寺があります。その中にあるんです。探してみてください。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求...

十二単と束帯の勧め

厳島神社での挙式の衣裳で時々見かけるのが、こちらの十二単と束帯です。厳島神社挙式の衣装につきましては、こちら をご参照ください。まさに平安そのものですね。普段、厳島神社の挙式に携わっている自分も、十二単と束帯のお二人を見ると思わず見入ってしまいます。同じ十二単でも、衣装店により多少異なります。いかがでしょう? 素敵ですね。ご用命は、みや離宮まで。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → ...

宮島杓子の活用法

宮島で有名なものの一つに杓子があります。今から約200年前、誓真という宮島に縁の深い僧侶が、琵琶の形を元に考案し、島民に伝えたとされています。宮島の表参道商店街の真ん中には、世界一の大杓文字もあります。宮島大杓文字http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_shamoji.htmlよく、高校野球の甲子園大会では、広島代表のチームを応援する際に両手に杓文字を持って、「敵をめしとる」といってパチパチと鳴らしながら応援を...

尾長

新婦様がかつらの時にされる髪形の一つに『尾長』と呼ばれるものがあります。元々は大名のお姫様しか結うことが許されなかったと言われる高貴な髪形なんです。白無垢から色打掛に掛け替えされた後に、お勧めです。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求...

仲良しさん

2015年7月24日に厳島神社で結婚式をされた、KさんとAさんのお二人。実は新郎のKさんは、みや離宮が日頃お世話になっている旅館案内所の方です。みや離宮の宿泊営業スタッフからも「宜しく頼むよ。」と言われていました。ということで、久しぶりに、お任せください!そして挙式当日。厳島神社へ出立前にロビーにて。既にお二人らしい和やかな雰囲気です。商店街でも周囲の皆様に拍手をしてもらいながら、厳島神社へと進みます。観光...

7月23日

こちらも、プロデュース会社さんを通してみや離宮で会食をされたYさんとMさんのお二人です。厳島神社へご出立時の人力車にて、白無垢に角隠しがお似合いですね。挙式後は、洋髪にチェンジされてロケーション撮影と婚姻届を提出しに宮島支所へ。その際、みや離宮に宿泊される外国人の団体様が丁度ロビーにいらっしゃり、撮影大会が始まりました。こちらの色打掛もとてもお似合いです。厳島神社結婚式宮島 ホテルみや離宮 六角広康お...

厳島神社水没!?

本日の厳島神社の様子です。海上に浮かぶ美しい姿で知られる宮島の厳島神社ですが、このように年に何度か水没することがあります。これは、満潮と高潮などが重なった時に見られる光景で、廿日市市には大雨警報が出ておりました。満潮の午前11:04には、海水が回廊よりも高くなり、このような光景となりました。大鳥居も、このとおり。そして厳島神社の入口も海水で溢れ、しばらくは入場出来そうにありません。神社の神職さんも、入...