披露宴? それとも ゼミ?

2015年7月12日に厳島神社で結婚式をされた、HさんとAさんのお二人です。お二人とも某大学にお勤めで、新婦のAさんは助教なのだそうです。趣味がそれぞれ『自転車』と『トレイルラン』という、超アウトドア派のお二人です。



少し分かり辛いですが、新婦のAさんが、この日の為にご自身で用意されたネイルは『大鳥居バージョン』でした。




新郎のHさんの白い紋服も、とても素敵ですね。






挙式後は、ピンク色の色打掛に着替えられて、記念写真を撮影されました。
ご自身の髪の毛を和髪に結われた『自毛結い』も、よくお似合いです。






そして、挙式後はみや離宮で披露宴。大学の恩師や同僚、友人もたくさん駆けつけてくださいました。鏡開きは新婦Aさんの希望で『賀茂泉』をご用意しました。




お色直しはウェディングドレスとタキシード姿に。入場前にロビーで記念写真を撮影されました。






その後、恩師によるパワーポイントを使用した、まるで『ゼミ』のようなスピーチや、






突如現れた謎のサモア人による、少しシュールな謎のダンスが行われました。






そして、お二人が退場し今日お二人の為にお越し下さった皆様をお見送りされました。






大切な方々に囲まれたお二人の門出の一日は、HさんとAさんらしい、とても穏やかで暖かい一日となりました。

『色打掛』を『色仕掛け』と勘違いされ、不思議に思っていたという新郎のHさん。Aさんを幸せにしてあげてくださいね。そして、またお二人で遊びに来てください。





いつでもお待ちしております。



厳島神社結婚式

宮島 ホテルみや離宮 六角広康


お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment