畳風呂!?

みや離宮にはめずらしいお風呂があります。

館内のエレベーターを5階で降りていただきますと、すぐ目の前が『湯上り処』、そして『浦島の湯』と『乙姫の湯』の入口が左右にあります。




『浦島の湯』




『乙姫の湯』




お風呂なのに畳がひいてある『畳風呂』なんです。これなら、お年寄りやお子さんが転んでも安心ですね。浦島の湯にはサウナもあるんですよ。とにかく広いお風呂なんです。

最上階の5階にありますので、お風呂からの眺めも抜群です。
夕暮れから夜になると、沈みゆく夕日やライトアップされた大鳥居が鮮やかに浮かび上がり、幻想的です。






名前は『浦島の湯』と『乙姫の湯』ですが、夜と朝で男湯と女湯が入れ替わります。


厳島神社は当然ながら屋外の社殿ですので、夏は暑く冬は寒いです。
挙式から戻られてから、あるいはご両家での会食後に、皆様でゆっくりと入浴されてはいかがでしょうか?

例えば10時から厳島神社で挙式をされ、12時から会食、そして14時から皆様でゆっくりと貸切でご入浴いただくこともできます。また、厳島神社での挙式後にお二人だけでロケーション撮影をされる際などは、ご参列者の皆様には先にみや離宮へお帰りいただいて、ご入浴いただきながらゆっくりとお過ごしいただくことも出来ます。
外来入浴は一切受け付けておりませんので、チェックインの始まる15時までなら、完全に貸切ですし、17時くらいまでの間は宿泊のお客様も殆どいません。

もちろん、ご婚礼でお越しの方は無料でご入浴いただけます。


お気軽にお問合せください。


お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


厳島神社結婚式
宮島 ホテルみや離宮 六角広康



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment