この言葉に弱いんです 後編

色打掛から白無垢に掛け替えられて、ヘアも洋髪からカツラへとチェンジ。




新郎様は挙式本番での誓詞の練習をされているのでしょうか。





そして、厳島神社へと ご出立です。


















厳島神社本殿にて挙式。




挙式後は、「似合わないから」と言って迷われていた角隠しを試してみることに...




いえいえ、とてもお似合いですよ。




お二人が厳島神社の本殿で式を挙げられている最中に美容師から聞いたのですが、お二人は元々みや離宮ではなく他の旅館で挙式の話を進められていたそうで、9割方そこで決定するつもりだったそうなのです。たまたま帰り道に『話だけでも聞いてみよう。』とみや離宮に立ち寄られたのがきっかけとのことでした。


祝宴後に私服に着替えられ、帰り際に新婦のYさんが、
「六角さんにお願いして本当に良かったです。ありがとうございました。」と。

この言葉に弱いんです。思わず言葉に詰まってしまいました。



そして、後日届いたメールには、

≪六角様
先日は大変お世話になりました。
明日で1週間が経ちますが、写真を見ては幸せだったなぁとニヤニヤしてます。
あの日、90%他館に決めていたのに、ふらっと立ち寄ったみや離宮さんに決めて本当に良かったです。
やっぱり何事も人ですね。
六角さんの人柄で決めて間違いなかったです。
また落ち着いたら、みや離宮さんの素敵な結婚式を陰から見学しに行こうと主人と話しています。
寒暖の差が激しいのでお身体には十分気をつけられてくださいね。≫


ありがとうございます。またまたウルッときてしまいました。



これからも時々みや離宮に立ち寄ってくださいね。お待ちしております。

いつまでもお幸せに...。





追伸; 当日撮影していたビデオカメラマンの1名に、この日の翌日にお子様が生まれました。

おめでとうございます。



前編は こちら




厳島神社結婚式

宮島 ホテルみや離宮 六角広康


お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment