スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣装合わせ①

来年(平成29年)3月に厳島神社で結婚式をされる、新郎Tさんと新婦Sさんを衣装合わせにお連れしました。その時の様子です。

 

新郎のTさんは尾道出身ですが、今はお二人とも兵庫県の姫路にお住まいです。

今日は厳島神社の挙式見学のため、朝6時に家を出て車で4時間かけて来られたそうです。

 

挙式見学後、みや離宮にお越しいただき、そこから広島市内の衣装店へとご案内させていただきました。

 

本日の衣装店さんは、Brodal Costume Nijoさんと京都嵯峨野さんです。

まずはBrodal Costume Nijoさんから。

 

新婦のSさんの希望は、白無垢+色打掛。色打掛はあまり赤いものではない方が良いとのこと。

 

まずは白無垢から試着しましょう。

全てではありませんが、いくつかご紹介しましょう。

 

純白のもの、

 

 

 

内側が赤いもの、

 

 

 

赤い線が入ったものなど、色々と試着させていただきました。

 

 

 

そして、色打掛も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はお二人でポーズ。

 

 

 

さぁ、次は京都嵯峨野さんへ向かいましょう。

 

 

→ つづく

 

 

厳島神社結婚式

宮島 ホテルみや離宮 六角広康

 




お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。