厳島神社のおみくじ

昨日の1月5日、個人的にですが厳島神社に初詣に出かけて参りました。

いつもは「宜しくお願いいたしま~す。」と言って通らせてもらっている入口も、今日はちゃんと入殿料を支払って入りました。




そして、お参りをした後おみくじを引きました。

厳島神社のおみくじには 『○吉』や『○凶』以外に『平』というのがあるんです。意味は諸説あり、大吉だという説と平穏無事の『平』で、吉と凶の間だという説などがあります。




内容をよく見ると、

・縁談 七八分はとゝなう
・病気 ながびくことあれどもなおる
・待人 きたれどもおそし
・勝負事 おもわしからず

など。

どうやら後者の『吉と凶の間』説の方が正しいようですね。
でも、なかなか見ることが出来ない珍しいものなので、それを引くこと自体が運がいいともいえますね。(と勝手に思い込む)




初詣には、おみくじを引きに、世界文化遺産『厳島神社』へお越しください。



厳島神社結婚式

宮島 ホテルみや離宮 六角広康


お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment