もみじまんじゅう手焼き体験

宮島の表参道商店街の中にある老舗のもみじ饅頭屋さん『やまだ屋』さんでは、『もみじ饅頭の手焼き体験』が出来るんです。みや離宮から徒歩1分なのですが、今まで一度も体験したことがなく、今回始めて挑戦しました。






店内はもみじ饅頭をはじめ、いろんなお菓子がたくさんあります。




披露宴の時のプチギフトとして、色々な味のもみじ饅頭を皆様に手渡しされる方もいらっしゃいまよ。プチギフトだけでなく引菓子としても、もみじ饅頭以外にもいろんなお菓子があるので、おすすめです。




では早速、手焼き体験ルームへ。




手を洗い、エプロンを付け、スタートです。

まず、こちらのもみじ饅頭の型枠に軽く油を引くと、




小麦粉と砂糖と卵を混ぜ合わせた生地を流します。

そして、丸く模られたこし餡をそっと中心に置きます。




そして、再び上から生地をまんべんなく垂らします。




蓋をして両面を30秒ごとに裏返しながら焼いていきます。




何度か裏返して両面を焼くと、出来あがり!




中にチョコレートを入れると、チョコもみじ饅頭にもなります。




焼き加減で色が違いますが、全部で8個焼きました。




そして、ラッピングの機械も自分でスイッチを押して、完成です。




はい、この通り。




せっかくラッピングしてもらいましたが、その場で出来たてを一つ味見しました。

やっぱり、出来たてはおいしいんです。




お土産に『桐葉菓(とうようか)』というお菓子もいただきました。




約30分ちょっとの手焼き体験でしたが、なかなか楽しい思い出となりました。

打合せなどで宮島にお越しの際は、せっかくなので是非体験してみてください。



厳島神社結婚式

宮島 ホテルみや離宮 六角広康


お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment